バイクレストア(カスタム)に欠かせない「ケミカル商品」

バイク
バイクカスタム

最近のケミカルはいいのがありますね~ 高い有名メーカーの使わなくてもいいものいっぱいあります。バイクのレストアや整備に使ってみていいなって思う商品の紹介です。

①ベルハンマー②アサヒペンの油汚れとり③元祖「ピカール」

mirumiru
mirumiru

結構有名な「ベルハンマー」あちこちに吹いています。

mirumiru
mirumiru

LSベルハンマーとはスズキ機工が製造して販売する潤滑油です。有名処といいますとCRCやWAKOSラスペネなどが皆さんもよくご存じだと思います、それらと同じ商品です。TBSのテレビ番組でも以前紹介されたことが有るようで、その影響で一時期は商品が完売状態となっていました。あまりに売れるので一時的な販売停止になったほどです。今は普通に買えますが、なにせ高いです。容量は多いですけどね。

 LSベルハンマーの凄さの動画です。通販で購入すると商品紹介の「DVD」と小冊子がオマケで貰えます。

とにかくスルスルと滑らかになるので、チェーンを始め、フロントフォークやホイールのアクスルシャフト、クラッチホルダー部分やケーブル部分など、バイクの多くの箇所に使用できます。バイクDIYにぜひひとつは持っていたい道具です。原液もあって「エンジンオイル」に添加できるらしいですが、くれぐれもバイクに入れないように。クラッチ滑りますので・・・

当時のブログ記事です・・最近のケミカルはいいのがありますね~ 高い有名メーカーの使わなくてもいいものいっぱいあります。この3つはオススメ①ベルハンマーと②アサヒペン油よごれとり③元祖ピカール 凄いです。①のベルハンマーはユーチューブ見て欲しくなり近所の某ホームセンターで3000円で売ってました。これはでも凄いです。シールチェーンにも使えます。ガレージでバイクを押して移動するのが超ラクラクになりましたよ。またがると少しの傾斜で動きだしとまりません。びっくりです。これは最高! ネット調べるといっぱい出ていますね。悪い評判は見たことがありません。②のアサヒペン油よごれとり・・これはなかなか取れなかったロアアームの細い磨き溝の中まで汚れが落ちます。逆に汚れ落ちすぎて油ぬらないと磨き傷が見えてカスカスな感じになります。ホイールの奥や手が入らないところにはイイですね~♪③ピカールの元祖?発見!おなじみのコーヒー缶のようなボトル入りのものではありません。
見たことないイワシ缶のような固形タイプです。値段は倍の750円です。 しかしこすってビックリ! パフォーマンス凄すぎ~長年ボトルタイプしか知らずに使ってましたが…こんなネリタイプがあったとは…これこそ本物のピカールです。おためしあれ!最近のケミカルは技術が進歩してて無名でもイイですよ~ 有名な○レ や ○コーズなどより費用対効果はあると思います。 ぜひ一度調べてみて使ってみて下さい。

キャブの中に溜まった腐った黄色いガソリンはこれで溶けます。ワコーズフューエルワンこれ最強ですよ♪④そして燃料系の大掃除にはフェーエルワンです。

ワコーズのフューエルワンは本当に効果があるのか検証実験

 

いろいろ探してみると面白いものが沢山ありますね。

 

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました