NC31の外装塗装DIY

バイク
バイクカスタム

NC31の外装をNC42の純正ブラックに塗装DIYです。

予備で集めたパーツを使い「NC42」の純正ブラック色に塗装。しっかりと下地を処理すれば、素人でもそこそこの塗装ができます。

mirumiru
mirumiru

純正色を指定すれば、小分けして塗料を販売していただけるお店もあるので、じっくり取り組めば綺麗にできます。塗装ガンは格安品(2000円位)下地のパテやペーパー・サフェサーは以前からあったものです。あせってやったので・・少しブツやら色々とありましたが、最後はクリアー厚塗りとコンパウンドかけてごまかしています。

満足度・★★★★☆

制作料金・9000円程度 ※純正色・クリアーなどの塗料代

CB400SF 初代NC31のカスタムです。

当時のブログ記事です・・CB400SFも初期型のNC31は相当年数も経つので、少し古めかしい感じになってきました。スパーフォア自体も生産台数が多くCBXのような稀少価値もつかないので??今回は思い切って新しい感じにチェンジました。
REVOあたりのテールなら似合いそうだし?それほどお金を掛けずに新しめのマシンにチェンジした気分が味わえそうです。たぶんぱっと目はオーナーでないとわからないのではないか?と思います。切った貼ったのカスタムですが、予定とおりできました。フェンダーレスも自作です。オーナーさんは写真を見ればそのカスタムがわかるのではないでしょうか?これでまだまだ現役のCB400SFで楽しめそうですよ~♪

この当時の外装カラーも一式予備で持っています。

バイクカスタム

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました